顔とは違う!頭皮にできるニキビの原因とはニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > ニキビ > 顔とは違う!頭皮にできるニキビの原因とは

顔とは違う!頭皮にできるニキビの原因とは

nikibi

ニキビ

顔とは違う!頭皮にできるニキビの原因とは

ニキビは顔にだけできるもの、と思っている人も多いのではないでしょうか。
顔だけでなく、意外とできやすいのが頭皮にできるニキビです。
頭皮ニキビは顔のニキビとは原因が異なります。
 
そこで今回は頭皮ニキビの原因を紹介します。

 

顔にできるニキビとは違う?

 

ニキビができる基本的なことは同じですが、ケアの行いかたによって症状が変わってきます。
顔にニキビができてしまった場合、ほとんどの人がニキビケアを行うでしょう。
 
しかし頭皮にニキビができてしまっても、普段髪の毛に覆われていて目に付く機会が少ないです。
そのため気がついたときには炎症が進んでいて、痛みをともなう場合も珍しくありません。
頭皮も顔の皮膚と一続きになった肌です。
 
ましてや髪の毛がびっしりと生えているのですから、毛穴の数も多く皮脂の分泌も顔に比べて多いことがほとんどです。
ですが髪の毛が生えていてケアがしづらいということが、顔のニキビとの大きな違いです。

 

間違ったシャンプーのやり方

 

頭皮にニキビができる原因はいくつかありますが、そのひとつが間違ったシャンプーのやり方です。
シャンプーやコンディショナーには少なからず油分が含まれており、しっかりとすすがないと頭皮に残り、毛穴の詰まりの原因となります。
丁寧に頭を洗ったら、十分にすすぐことが大きなポイントです。
シャンプーの時間の3倍くらいの時間をかけてしっかりとすすぎましょう。
 
もうひとつは、夜寝る前にシャンプーをすることです。
朝シャワーを浴びるという人も多いですが、これでは頭皮の毛穴が詰まる原因となります。
その日の汚れはその日に落とし、きれいな状態にしてから就寝しましょう。

 

紫外線やストレスも原因に

 

顔にできるニキビでも同じことが言えますが、紫外線やストレスも頭皮ニキビの原因のひとつです。
特に頭皮は紫外線を浴びやすいので、できれば紫外線ケアをすべき場所です。
外出時は帽子をかぶるなどの対策をするといいでしょう。
最近では頭皮にも使えるスプレー式の日焼け止めも販売されています。
 
こういった商品も上手に使いましょう。
また、ストレスは頭皮ニキビと大きく関わっています。
ストレスが増えると皮脂を過剰に分泌すると言われており、毛穴の多い頭皮はこの影響を受けやすいのです。
 
そのため過度なストレスを感じたりその状態が続くと、頭皮ニキビができやすくなると言われています。ストレスを上手に発散し、溜めすぎないように心がけましょう。
 
原因が違えば、それに伴って対策法なども変えていく必要があります。
まずはその違いを知り、正しいケアができるようにしておくことが大切です。