ニキビ予防のために顔のムダ毛処理は効果的 | ニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > ニキビ > ニキビ予防のために顔のムダ毛処理は効果的

ニキビ予防のために顔のムダ毛処理は効果的

nikibi

ニキビ

ニキビ予防のために顔のムダ毛処理は効果的

眉の間や鼻の下の他にもよく見ると顔全体にたくさんの産毛が生えています。
見た目には気にならない頬やおでこの薄い産毛を処理すると、どんなメリットがあるのでしょうか。

 

顔の産毛がニキビの原因になる

顔の産毛の処理をしないままでいると、皮脂や汗、ほこりなどの汚れが産毛に絡みつき毛穴を詰まらせてしまいます。
毛穴に詰まった汚れが酸化すると炎症を起こしてしまいニキビになってしまいます。
ニキビの出来にくい肌にするためには、肌表面に汚れが残りにくいように産毛を剃ることも有効な手段のひとつなのです。

 

顔の産毛を処理するメリット

・顔の産毛を処理することで汚れが絡まりにくくなるので、ニキビができるのを予防することができます。

 

・基礎化粧品やニキビの治療のための薬が産毛を処理することで浸透しやすくなり、より効果を発揮することができます。

 

・産毛によって暗く見えていた肌が本来の明るさで見えるようになり、ファンデーションの素肌への密着度が高まるのでメイクのノリが良くなります。

 

顔の産毛の処理の方法

お肌が柔らかくなっている入浴後に行なうことがベストですが、洗顔後に蒸しタオルを2~3分のせてから行っても良いでしょう。
汚れた状態で処理をすると炎症を起こしてしまうリスクがあるので、メイクはしっかりと落としてから行ってください。
また、洗顔料をシェービングクリームの代わりにするのも皮脂を落としすぎてしまうのでやめましょう。

 

以下の手順を参考に処理を行ってください。
1 洗顔後、化粧水で保湿をしてからクリームや乳液をたっぷりとつけてお肌の摩擦を少なくします。
2 毛の流れに沿って上から下に向かって優しく滑らせるようにカミソリを動かします。
3 カミソリをこまめに拭くか水洗いをしながら常に滑りの良い状態で行います。
4 冷水で汚れを洗い流し、肌を引き締めます。
5 すぐに化粧水と乳液でたっぷりと保湿をします。

 

トラブルを起こさないための注意点

手軽に顔の産毛の処理できるカミソリでのセルフケアですが、お肌を傷めないためには正しい方法とタイミングに気を付ける必要があります。

 

・顔専用カミソリを使いましょう。
女性の顔専用のカミソリを使うことで、細かい部分まで剃り残しなく優しく処理をすることができます。

 

・トラブルを起こさないために
生理中は肌が敏感になっているので顔そりは避けましょう。
また、顔そり後の肌は紫外線の影響を受けやすいので朝の外出前に慌てて処理することは控えましょう。
カミソリでの処理は慎重に行っても表面の角質をはがしてしまいます。赤みや炎症を起こさないためには3週間に1度くらいを目安に行ってください

 

ムダ毛処理は、肌が乾燥している状態で行うと傷つけてしまう恐れがあります。
顔を蒸らし毛穴が開いている状態で行うようにしましょう。
また、ムダ毛処理後は保湿ケアをしっかりと行い、肌を刺激から守ることが大切ですよ。