男性のクレーター肌の3つの原因と改善方法! | ニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > ニキビ跡 > 男性のクレーター肌の3つの原因と改善方法!

男性のクレーター肌の3つの原因と改善方法!

nikibiato

ニキビ跡

男性のクレーター肌の3つの原因と改善方法!

女性だけでなく男性の肌にもできるクレーターは、ニキビによって肌の奥がダメージを受けている状態です。
特に男性は、女性に比べて皮脂の分泌が活発であるため、ニキビができやすく悪化するとなかなか治りません。
男性のクレーター肌には、どのような対策が良いのでしょうか?

 

クレーター肌ができる原因は?

 

ニキビの中でも、特に状態がひどい赤ニキビが悪化すると、肌の奥の細胞が相当なダメージを受けてしまうことになります。
ただ、赤ニキビができてもすべてが凹凸のあるクレーターになるわけではありません。

 

クレーターができる原因は、「赤ニキビの炎症によって真皮層までダメージを受けた」ためです。
赤ニキビのひどい状態が長引いてしまうと、表皮よりさらに奥の真皮層へのダメージが大きくなってしまうので、ニキビが治ってもクレーターとして肌に残ってしまうのです。
クレーターは、一度できるとなかなか治りません。

 

肌にクレーターを作らないためにも、まずはクレーター肌になる原因を知ってそれを予防することが大切です。

 

1. 洗顔とスキンケアをする

 

メイクをしない男性でも、洗顔とスキンケアはしっかりと行う必要があります。
「洗顔をせずに肌が不潔な状態になっている」
「スキンケアをせずに肌が乾燥し、皮脂が過剰に分泌している

 

これらはニキビができやすい状態なため、さらにニキビは悪化し治るまで時間がかかる恐れがあります。
余分な皮脂を取り除くためにも洗顔をし、ニキビ予防・改善のために化粧水と乳液の基本的なスキンケアを行うことが必要です。

 

2. 肌に余計な刺激を与えない

 

男性はメイクをする女性と比べて顔を触る機会が少ないです。

 

しかし、男性は女性よりも美への意識と知識が少ない方が多いため、ニキビのある顔を触るということがどれほどニキビに影響を与えてしまうのかが分からない方もいます。
ニキビがあるとどうしても気になってしまい手で触ったり、指でつぶしたりなど肌を触る行為がクレーターの原因となります。

 

ニキビの炎症を悪化させないためにも、必要以上に顔を触らないようにしましょう。

 

3. 生活習慣を見直す

 

ニキビを作らない、ニキビを悪化させないためにも生活習慣を見直す必要があります。
栄養バランスのとれた食事、質の良い睡眠を意識することが大切です。
毎日栄養バランスの良い食事をしていると、皮膚や粘膜を強くし、肌を健康な状態へと導きます。

 

また睡眠中に肌が再生されるので、しっかり睡眠時間を確保することが必要です。
ニキビを悪化させないためには、肌の新陳代謝を正常に働かせることがポイントです。

 

睡眠時間が不足すると、自律神経が乱れてしまうので、肌の状態が悪化してしまいます。
規則正しい生活習慣へと見直すことで強い肌にすることができ、ニキビの悪化を防ぐことができるのです。

 

クレーター肌を引き起こす原因を見直し、予防する生活を心がけましょう!