ニキビ跡がイボになる!? ニキビ跡が膨らむ原因と改善法 |ニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > ニキビ跡 > ニキビ跡がイボになる!? ニキビ跡が膨らむ原因と改善法

ニキビ跡がイボになる!? ニキビ跡が膨らむ原因と改善法

nikibiato

ニキビ跡

ニキビ跡がイボになる!? ニキビ跡が膨らむ原因と改善法

ニキビが治った後、色素沈着やイボのようなしこり・クレーターなどが肌に残っていませんか?
特にイボのようにニキビ跡が膨らんでしまうと、見た目が気になる点はもちろん、痛みを伴うこともあり、深刻な悩みになってしまう方も決して少なくありません。
ニキビ跡が膨らみイボになってしまう原因や、改善方法について紹介していきます。

 

ニキビ跡が膨らみイボ化してしまう原因は?

ニキビ跡が膨らみイボのようになってしまうのは、ニキビにより肌の再生機能が乱れ、ニキビ跡部分に不必要な細胞が過剰に生成されてしまうため。

 

ニキビが長引いたり繰り返しできてしまうと、肌は奥深くの真皮や皮下組織にまでダメージを受け再生機能が乱れてしまいます。
そのため肌の再生バランスが崩れ、細胞が過剰に生成された部分の肌が盛り上がりイボになってしまうのです。

 

イボはニキビが繰り返しやすいフェイスラインや下顎・背中などに起こることが多く、イボによっては難治性のケロイドになってしまっているケースもあります。
イボ化してしまうと化粧品などによるセルフケアでは改善が難しいため、一度皮膚科を受診し相談してみることが大切です。

 

イボを改善するための方法とは

皮膚科での治療も大切ですが、自宅でもケアを行っていくことでニキビ跡のイボの改善に効果が期待できます。

自宅でも気をつけたいセルフケア方法を見ていきましょう。

 

・イボへ刺激を与えない
膨らみ固くなったイボは、つい気になり触ってしまう方も多いもの。
しかし指で触ったり擦る・潰そうとするなどの刺激を与えてしまうと、より赤みが増したり・硬化が進行する・盛り上がりが大きくなるなどイボ状態が悪化してしまう場合もあります。
なるべく触らないよう心がけましょう。

 

また汗や花粉などの刺激によりかゆみが出てしまい、掻いたことにより症状が進行してしまうこともあります。
汗をかいたり外出後には水などで優しくイボ部分を洗い流し、タオルで押さえるように水分を吸収しましょう。

 

・ピーリング化粧品に注意
ピーリングなどの角質を除去する化粧品の中には、ニキビ跡の改善に効果的だと謳っている商品も少なくありません。
しかしピーリング化粧品はイボの原因である真皮部分にまで届くことができないため、イボの改善効果は実はあまり期待できません。
また使い過ぎることで肌がダメージを受けイボ症状が悪化してしまうことも多いので、どうしても使用したい場合は主治医に相談をするようにしましょう。

 

・イボ部分に新しいニキビを作らないよう注意する
すでに膨らんでいる部分にニキビが再発を繰り返してしまうと、イボ症状が助長される原因になります。
なるべく肌の清潔と保湿ケアを心がけ、どうしてもイボ部分に新しいニキビができてしまうようなら主治医に相談し新しいニキビの治療にも力を入れることも大切です。

 

・バランスの取れた食生活
新しいニキビを作らずにニキビ跡を改善していくためには、肌のターンオーバーを整えていくことも大切なポイント。
まずはターンオーバーの基礎となる食生活をしっかり意識し正していきましょう。

 

ニキビ跡がイボのように膨らんでしまった場合、セルフケアだけで何とかしようとするのではなく医師の診察を受けることが大切です。
正しい治療を行って改善を目指してください。