そのニキビがニキビ跡になるその原因って?|ニキビ@ニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > ニキビ跡 > そのニキビがニキビ跡になるその原因って?

そのニキビがニキビ跡になるその原因って?

nikibiato

ニキビ跡

ニキビが出来ては治る、、でも全部が全部ニキビ跡になるわけではありませんよね。

今日はここでニキビ跡になる原因と予防について説明していきます。

そもそもなぜニキビ跡が残るのか

ニキビが悪化する事で、
肌の表面にある毛細血管が拡張されたり
毛細血管が破れて血液が流れ出る事で
ヘモグロビンによる色素沈着を起こし赤いシミになります。

またそのまま色素沈着をおこしたお肌は
紫外線などの外部刺激によっても
より強いシミになる事があります。

ニキビ跡の種類

赤みのあるニキビ跡

肌のターンオーバーが正常に行われていない事が原因です。
ニキビによって炎症の起こっている患部には
炎症を治すために毛細血管がつくられます。
この毛細血管が集まる事でニキビの出来た患部だけ
赤みが強く残ってしまっている状態です。

色素沈着を起こした茶色いニキビ跡

通常のシミと同様、メラニン色素が
原因となって茶色くシミになっている状態です。
メラノサイトの活性化によりメラニンを大量に生成し、
炎症がひどい場合はメラニンが肌の奥(真皮層)まで進み
毛細血管が壊れて、血液が皮膚細胞にまで漏れ出て細胞に染み込み、
色素沈着となります。

窪みのあるクレーター肌
炎症が重い場合、アクネ菌が肌組織を破壊しながら増えていくため
白血球が細胞を壊してそれを食い止めようとします。
この状態が真皮層で起こると肌の再生が難しくなり、
ダメージを受け、クレーターとなります。

残さない為のケア方法

・肌のターンオーバーを正常化させる

ターンオーバーの周期が乱れ、
ニキビ跡ができてしまうお肌は、
硬くゴワゴワしており成分を肌の奥まで
浸透させることが難しい状態です。

その為、いくら有効成分がたっぷり入っている化粧水でも、
お肌に浸透しなければ意味がありません。

・ストレス発散
・睡眠不足
・食生活の乱れ
・運動不足

なども意識して改善していきましょう。

・肌のバリア機能を回復させる

お肌のバリア機能を回復させる為には
角質層の水分量を保つ事が重要です。
徹底した保湿を行い、更にターンオーバー周期を
正常化される事でシミを防ぎます。

ニキビ染みケアにはこれが効く!

目に見えるニキビ跡を今すぐ何とかしたい!
そんな時の救世主はやはりスキンケアですよね。

でも沢山ありすぎて何を選べばよいか
分からないという方も多いのではないでしょうか?

 

そこでニキビ跡にお悩みの方から選ばれている
スキンケアアイテムを勝手にランキング!(@コスメ参照)

 

1.ベルブラン/あいび ★★★★★5.0
https://aibi-skin.co.jp/belleblanc/

「とろみのあるテクスチャーで伸びがよく
ベタつかないので夏でも使いやすい」
「劇的にニキビ跡が消えたとまでは言えないが
化粧ノリは良くなった気がする」

 

2.ニキビ跡ケア トライアルセット/ビーグレン ★★★★4.0
http://www.bglen.net/

「洗顔からクリームまでセットになっているので、
トータルケアが出来るのが良い」
「少し赤みが悪化したような…」

 

3.リプロスキン/ピカイチ ★★★3.9
https://www.pikaichi.co.jp/

「荒れてザラザラになってしまった肌をなめらかにしてくれる。」
「使うのを止めるとすぐに元に戻ってしまう」

 

 

日頃からニキビができないよう心がけるのはもちろん、
出来てしまった場合は自分の肌の状態をしっかり確認し
自分に合ったスキンケアを見つけてくださいね。