忙しくても簡単にできる! 毎朝の「時短洗顔」で美肌を目指そう! | ニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > その他 > 忙しくても簡単にできる! 毎朝の「時短洗顔」で美肌を目指そう!

忙しくても簡単にできる! 毎朝の「時短洗顔」で美肌を目指そう!

other

その他

忙しくても簡単にできる! 毎朝の「時短洗顔」で美肌を目指そう!

美肌のためには、「丁寧な洗顔」と「化粧水や乳液をしっかりと浸透させる」ことが基本です。

 

ただ、そうと知っていても、忙しい朝にゆっくりとスキンケアを行なう時間をとるのは難しいのですよね。
また、スキンケアの時間を確保するために早起きをして、その結果寝不足になってしまっては、お肌にも身体にも良くありません。

 

手抜きをするのではなく、短時間で効果的なスキンケアをおこなえる「朝洗顔」の時短ポイントをご紹介します!

 

肌の調子を見極めて、洗いすぎに注意!

すばやく洗顔を終わらせようと洗顔料の泡立てが不十分だったり、ゴシゴシと力を入れて洗ってはいませんか?

 

寝ている間も汗や皮脂などの分泌やホコリなどで肌は汚れてしまうので、朝の洗顔は欠かせません。
ただ、季節や肌の状態によっては、ぬるま湯ですすぐだけでOKな場合もあります。

 

例えば脂性肌の場合、皮脂分泌の多いTゾーンは洗顔料で適度に皮脂を落とすことが必要ですが、その他の部位まで同じように洗ってしまうと必要な油分まで洗い流してしまい、乾燥を招いてしまいます。

 

また、生え際などのすすぎがおろそかになってしまって逆に肌トラブルを起こす原因になってしまう恐れも。
洗顔料は顔の中心だけにして、すすぎを丁寧に行いましょう。

 

さらに、毛穴の汚れが気になるときには、蒸しタオルを3分ほどのせてからぬるま湯ですすぐ洗顔をおこないます。
そして、冷やした化粧水で肌を引き締めるとメイクのノリが良くなりますよ。

 

忙しくても「ながらスキンケア」でしっかりケア

朝は、やらなければいけないことが多くあり、スキンケアに時間がかけられない場合も少なくありません。
この場合は、家事やお出かけの支度と同時進行で行うことで、時短洗顔を可能にしながら、しっかりとしたスキンケアを行えます。

 

■手順

1. 起きたらすぐにぬるま湯ですすぎ洗顔をする
2. 化粧水をなじませたら、シートマスクをしながら着替える
3. 乳液やクリームを馴染ませている時間で朝食をとる
4. メイクをして完了

 

段取りに慣れるまでは大変かもしれませんが、浸透させる時間をとることができるので、忙しい朝でも手軽に効果的な時短スキンケアをおこなうことができます。

 

「時短」=「手抜き」ではない!

洗顔料を使わないと手抜きをしているように思えるかもしれません。
けれど、眠っている間の皮脂やホコリを洗い流すという朝の洗顔の目的は果たすことができています。

 

もし洗顔料をしっかり泡立てて洗顔し、洗い流すことに時間がかかってしまっては、乳液が浸透する時間がなくなってしまうでしょう。
さらに、そのままメイクをしてしまうと、美容成分の効果も得られないうえにメイクが崩れやすくなってしまいます。

 

肌にベストな方法を見極めることが、結果的に朝の時短洗顔に繋がるのです。
「朝は時間がない!」と感じる方ほど、洗顔方法やスキンケア方法を見直してみてはいかがでしょうか?