汚れゼロを目指す! 重曹毛穴ケアのポイント | ニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > その他 > 汚れゼロを目指す! 重曹毛穴ケアのポイント

汚れゼロを目指す! 重曹毛穴ケアのポイント

other

その他

汚れゼロを目指す! 重曹毛穴ケアのポイント

重曹といえば、料理に使用したりクレンザー代わりに使用できたりする万能アイテム。
そして洗顔やパックに混ぜることで、毛穴をキレイにすることもできる優れものなんです。
今回は重曹を使った毛穴ケアのコツをご紹介。
重曹で毛穴をケアして、すっぴん美人を目指しましょう!

 

毛穴に汚れが詰まる理由

健康な毛穴は、開いたり閉じたりを繰り返しています。
開閉機能が正常であれば、通常のケアだけで毛穴汚れを落とすことができます。
しかし皮脂の過剰分泌やホルモンバランスの乱れ、加齢などが原因で、開閉機能がスムーズに行われなくなってしまうことがあるのです。

 

試しにお肌を指で引っ張ってみましょう。

皮膚が伸びた時に毛穴が目立たなくなったら、肌がたるみ毛穴が開いてしまっている証拠。
たるんだ毛穴に汚れが詰まり、閉じにくくなっている状態です。
しっかりと毛穴ケアをして、毛穴の汚れを取り除きましょう。

 

重曹で毛穴ケアをしよう!

重曹は食品や掃除に使われるだけでなく、温泉成分にも含まれるほど身近で安全な成分。
重曹はアルカリ性なので古い角質を取り除き、肌をツルツルにする効果が期待できるんです。

 

また、細かい粒子が毛穴のザラつきを取り除いてくれるため、毛穴汚れや肌のくすみを改善することもできます。
それでは重曹を使った毛穴ケアのコツを見ていきましょう。

 

【重曹で洗顔する方法】

1. 洗顔料をよく泡立てます。
2. 重曹をひとつまみ加えます。
3. 指の腹で優しく洗い、すすぎましょう。
泡の上からくるくるとマッサージをするのがコツ。
重曹の粒子がスクラブの代わりとなり、毛穴汚れや古い角質を取り除く効果が期待できます。

 

【重曹でパックする方法】

1. 温めたタオルを顔に乗せ、毛穴を開かせておきます。
2. 重曹大さじ2杯と水を加え、液垂れしない程度にペースト状にします。
3. 毛穴が気になるところに乗せ、10分ほど待ちます。
4. こすらないように優しく洗い流しましょう。
重曹に含まれるアルカリ性がピーリングの働きをすることで、毛穴のザラつきやくすみを改善する効果が期待できます。

 

最後はしっかり毛穴を引き締めて!

重曹を使って汚れを取り除いたあと、毛穴は開いた状態になっています。
そのため冷やした化粧水や冷たいタオルなどを使い、毛穴をしっかりと引き締めましょう。
普段のケアでも、最後に肌を冷やすことで毛穴の締まりが良くなります。

 

重曹には肌をキレイにする効果がありますが、毎日使用するのはNG。
粒子やアルカリ性の成分が、必要な角質まで取り除いてしまうためです。
重曹洗顔や重曹パックの使用頻度は週に1回程度が目安。
また、使う重曹は洗剤ではなく食品用のものを選ぶようにしましょう。