気になるいちご鼻、角栓除去にラップが効果的!? | ニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > その他 > 気になるいちご鼻、角栓除去にラップが効果的!?

気になるいちご鼻、角栓除去にラップが効果的!?

other

その他

気になるいちご鼻、角栓除去にラップが効果的!?

毛穴が開いてくぼんだように見えたり、角栓がたまってぽつぽつしていたり、いちご鼻に悩む女性は多いです。
何とかケアしてつるつるのお肌を手に入れたいですよね。
そこで今回は角栓除去に効果が期待できるといわれている、ラップを使用した美容法を紹介します!

 

ラップを使った角栓ケアって?

角質ケアというと、ピーリングや保湿などに力を入れることもありますが、ラップを使った角栓ケアはとっても簡単です。
どの家庭にもある食品用ラップを使用します。
鼻をしっかり覆えるほどの大きさにラップをカットし、洗顔後化粧水を塗る前の肌に貼り付けておくだけ。
5分から10分ほどそのまま放置したらラップをはがし、化粧水や乳液で肌を整えましょう。
どうしても乾燥が気になるという場合は、化粧水で肌を整えた後、化粧水がなじんでべたつきがなくなった状態で行いましょう。

 

肌が持つ力を引き出す!

ラップを肌に貼ることで肌が本来持っている力を引き出します。
ラップパックの効果は洗顔後に肌が乾燥することを防ぐだけでなく、一時的に乾燥を防いであげることで皮脂膜ができやすい状態を作り上げることができます。
お風呂上りは特に水分が蒸発しやすいです。
このタイミングでラップパックを行うことで、水分を肌に閉じ込めて潤いを逃さずに天然の皮脂膜ができます。
これが角栓除去に役立ちます。
角栓ができていちご鼻になってしまう大きな原因は、肌が乾燥してしまい過剰に皮脂を分泌してしまうこと。
短時間で肌に皮脂膜を作ることができるようになれば、皮脂の分泌量も安定し水分も蒸発しなくなるので角栓ができにくい肌へと変わっていきます。

 

注意点は?

ラップパックをするうえで、いくつか注意したいポイントがあります。
ラップパックは水分の蒸発を防ぐということがひとつの目的です。
そのため肌がサラサラの状態で行っても意味がありません。
お風呂上りや洗顔後の乾燥しやすいタイミングで、そして肌がほんのり水分を帯びている状態で行うことが大切です。

 

もうひとつは夏など汗をかきやすいときにはあまり向いていません。
汗をかいた肌にラップをすることで、皮脂膜を作る妨げとなってしまうことも。
また、長時間ラップを貼っておく必要はありません。
ラップを貼ることで皮膚が呼吸できない状態になります。
そのため時間は5分から10分を目安に、それ以上の時間は行わないようにしましょう。
角質を取りすぎずにケアしていくことが角栓除去に効果的なのです。