お肌の万能薬「オロナイン」はニキビ跡の除去にも有効!? | ニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > 治療・薬 > お肌の万能薬「オロナイン」はニキビ跡の除去にも有効!?

お肌の万能薬「オロナイン」はニキビ跡の除去にも有効!?

treatment

治療・薬

お肌の万能薬「オロナイン」はニキビ跡の除去にも有効!?

肌荒れやあかぎれの薬としておなじみの「オロナイン軟膏」ですが、実はニキビ跡の除去効果が期待できるのです。
製品の効果・効能について詳しく見てみると「ニキビ・吹き出物」ときちんと書かれていることをご存知でしょうか?
自宅の薬箱に常備されているオロナイン軟膏で、ニキビ跡の除去を試してみませんか?

 

オロナイン軟膏に含まれるニキビに有効な成分

オロナイン軟膏の有効成分であるクロルヘキシジングルコン酸塩液には抗菌作用があるので、ニキビの原因菌であるアクネ菌に作用してニキビを治すことができます。

 

さらに添加物としてワセリンやオリブ油など保湿効果のある成分も含まれているので、ニキビ跡を除去したり目立ちにくくする効果も期待できるのです。

 

オロナイン軟膏は大人ニキビにおすすめ

大人の肌にできるニキビは、乾燥によって角質が硬くなる、毛穴が弱って詰りやすくなるなどを原因として起こるため、保湿効果の高いオロナイン軟膏を使うことでニキビを治療しながら乾燥肌の改善をすることが可能となります。
乾燥した肌にニキビができてしまうと跡にもなりやすいので、早期の段階でオロナイン軟膏を使い殺菌と保湿を心がけましょう。

 

オロナイン軟膏の効果的な使い方

濃厚なクリーム状のオロナイン軟膏は、たくさんつけすぎてしまうと毛穴を塞いでしまいニキビを悪化させてしまうこともあるので、使用量には注意しましょう。

 

また、丁寧に洗顔をして肌を清潔にした状態で使用することも大切です。
さらに浸透力を高めたい場合は、手に馴染ませて温めてから薄く塗り込むようにしてください。

 

オロナイン軟膏の間違った使い方

肌荒れや傷、ヤケド、ニキビなどさまざまな肌のトラブルの万能薬ともいえるオロナイン軟膏ですが、間違った使い方では症状を悪化させてしまうこともあるので注意が必要です。

 

大人ニキビには効果が期待できるのですが、思春期のお肌にできるニキビは皮脂の過剰な分泌によって起きている場合が多いので、油分が過剰になり悪化してしまう恐れがあるため使用は控えた方が良いでしょう。

 

また抗菌作用はありますが、炎症効果はないので悪化して膿を持つようになったニキビには効果がありません。
ニキビ跡の除去を目的とするなら炎症がおさまってから使用しましょう。

 

一方で、オロナイン軟膏をたっぷりと塗った上に絆創膏を貼ることで効果が高まるというウワサもあります。
しかしこれを行うと、毛穴を塞ぎ湿度の高い状態を保ち続けることになり、アクネ菌や雑菌を繁殖させてしまう恐れがあるので悪化の危険性があるので避ける方が良いでしょう。

 

正しい方法でオロナイン軟膏を使用して、ニキビ跡の除去に役立てて下さい。