噂は本当!? 消毒薬のマキロンがニキビに効くという噂の真実 | ニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > 治療・薬 > 噂は本当!? 消毒薬のマキロンがニキビに効くという噂の真実

噂は本当!? 消毒薬のマキロンがニキビに効くという噂の真実

treatment

治療・薬

噂は本当!? 消毒薬のマキロンがニキビに効くという噂の真実

ニキビケアの方法として今話題になっているのが「消毒液のマキロンを使ってニキビを治す」という方法です。
マキロンと言えば傷ができたときに消毒するために使用するものですが、ニキビも治すことができるのでしょうか?
今回は、マキロンでニキビが治るという噂を解明していきます。

 

マキロンではニキビが治らない?

ニキビはアクネ菌によってできてしまうものですが、マキロンには殺菌効果があるので、アクネ菌を退治してニキビが治りそうなイメージがありますよね。

 

しかし結論から言うと、マキロンでニキビを治すことはできません。
マキロンは殺菌消毒成分が配合されているので、アクネ菌だけでなくお肌に必要な常在菌まで殺してしまうことになるのです。
一時的な使用はアクネ菌を退治することができるので、良い方向に向かうかもしれません。

 

しかし長期的に見てみると、必要な菌まで殺してしまうことになるため、刺激に弱いお肌になってしまうのです。
さらにはお肌の機能が低下して、ニキビが出来やすい肌になってしまうということになります。

 

マキロンの脱脂効果に要注意

もうひとつ気を付けておきたいことは、マキロンの脱脂効果です。
マキロンにはアルコールが含まれているので、皮脂を取り去ってしまいます。
手をアルコール消毒したときに乾いたような状態になるのはこのためです。

 

それと同じことが顔にも起こるため、肌にとって良くない状態になるということは容易に想像できます。
マキロンで皮脂を取りすぎてしまうと、肌はさらに皮脂を分泌させてしまい、毛穴の詰まりにつながるのです。
毛穴が皮脂で詰まるということは、さらにニキビができるという悪循環になってしまいます。

 

ニキビケアは慎重に

このようにマキロンはお肌に強い刺激を与えてしまうことになるので、マキロンでニキビを治すということはおすすめできません。
「マキロンを使ってニキビが治った」と言う人は、相当肌の強い人だったのではないでしょうか。
敏感肌の人や乾燥肌、デリケートな肌質の人はマキロンではなく正しいニキビケア化粧品を使うことをおすすめします。

 

それでもマキロンを使ってニキビケアしてみたいという人は、「ニキビのある部分だけ使う」「短期間の使用」を心がけて挑戦してみてください。
ニキビができている肌はダメージを受けている細胞がたくさん存在しているので、強い殺菌効果のあるマキロンは注意が必要です。

 

噂の真実についてですが、マキロンではニキビは治らないということになります。
頑固なニキビは正しいニキビケア方法で綺麗に治していきましょう!