ニキビ治療に効果的な「eCO2+(エコツープラス)」って? | ニキビ@|ニキビアット

「にきび」に悩む、みなさんのためのポータルサイト

ホーム > 治療・薬 > ニキビ治療に効果的な「eCO2+(エコツープラス)」って?

ニキビ治療に効果的な「eCO2+(エコツープラス)」って?

treatment

治療・薬

ニキビ治療に効果的な「eCO2+(エコツープラス)」って?

ニキビ治療にはさまざまな方法がありますが、今注目されているのがeCO2+(エコツープラス)という治療法です。
従来のニキビ治療と比べても効果が高く、とくに今まで治りにくかったクレーターや色素沈着などのニキビ跡に効果が期待できるといわれています。
この「エコツープラス」とは一体どのような治療法なのでしょうか。
期待できる効果なども合わせてご紹介していきます。

 

「eCO2+」とはどんな治療法?

エコツープラスは「炭酸ガスフラクショナルレーザー」ともいわれ、炭酸ガスを「点」で肌の表面に瞬間的に照射していく治療法です。
肌本来が持つ治癒力を高めるとともに、皮膚再生を目指します。
そのため、お肌を入れ替える治療法ともいわれていて、さまざまな効果を発揮するのです。

 

また、肌の表面の凸凹をぼかしてくれるため、クレーターやニキビ跡にとくに効果的です。
さらに嬉しいポイントとなるのが、ニキビ治療だけでなく、シワやたるみにも効果があるということ。
女性にとっては嬉しい効果がたくさん備わっているのです。
肌質改善にも役立つため、ニキビのできにくい健やかな肌作りにも役立ちます。

 

「eCO2+」の魅力とは?

エコツープラスを受けることの最大のメリットは、今まで治りにくかったニキビ跡がキレイになるということです。
また、少ない回数で効果が期待できることも魅力の1つです。

 

さらに、治療後のダウンタイムが短いということもエコツープラスの嬉しいポイント。
一般的なニキビ治療は、肌の表面を削るというものが主流で、ダウンタイムが2週間近く続くことがあります。
もちろんこの期間はメイクなどができないため、働く女性にとっては治療が受けづらいということがありました。

 

しかし、エコツープラスは、施術後24時間経てば洗顔やメイクなども可能です。
もちろん、個人差や経過観察は必要となりますが、明らかに従来のニキビ治療と比べてダウンタイムが短くなっています。
施術後1週間は肌が敏感になっているので、慎重なケアが必要です。

 

エコツープラスにデメリットはある?

大きな肌トラブルが起こりにくいといわれているエコツープラスですが、デメリットといえば治療に多少の時間がかかるということです。
麻酔を使用する治療法なので、治療当日のスケジュールは余裕をもって行うことが必要となります。

 

また、施術後のスキンケアもノンケミカルやアルコールフリーなど、低刺激のものを選んで肌を労わってあげることが大切です。
さらに、エコツープラスは保険適用外の治療なので、お値段が高額という一面があります。
治療前にはカウンセリングなどをきちんと受けて、しっかりと治療内容の理解を深めることも重要なポイントです。

 

魅力たっぷりのエコツープラスは、お肌にお悩みをもつ女性にとてもオススメの美容法です。
自分のお肌に自信をもつためにも、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。
スッピンでも怖くないたまご肌を目指しましょう!